前へ
次へ

転職の前に考えるべきこと

高齢化が進む中で、家族の介護は深刻化しています。
実際に家族を介護したことのある人の苦労は耐え難いものでしょう。
このような家族を抱えているため、職を換えざるを得ないと考えている人は、一度、介護休業を取ってみましょう。
そして介護休業の間に、家族のために役立つ介護資格を取得するのも有りでしょう。
社会的ニーズも高まっている、そうした注目資格も沢山ありますから、職を換えるにも有利です。
それこそ、取得を推奨する企業は益々増える見通しですから、まずは家族、それをキッカケに履歴書の自己PRにしましょう。
家族の介護をしながら、仕事を続けやすくするために制度の拡充や新設も行われています。
また、ニーズの高かった残業免除(所定外労働の免除)制度が新たに設けられています。
転職を考えている人の中には、退職届けを提出してから活動する律儀な人もいるようです。
ですが、退職より介護休業を取得しましょう。
その期間中は、雇用保険から介護休業給付が受けられます。
支給額は休業前賃金の67%相当額です。
ここで注意したいのは、休業終了後にやはり離職する予定の人は支給対象とはなりません。
やはり、職の転換をするより企業側に雇用交渉を図りましょう。
また、職の転換は60歳を超えても行えます。
現役で働く人が増えていますが、それまでよりも賃金の低い仕事に就く場合が多いことから、そのような高齢者を援助するための高年齢雇用継続給付という制度が設けられています。
この制度、60歳以上で継続雇用されている人のみならず、基本手当を受給せずに再就職(転職)した人を対象とするタイプと、受給し再就職した人を対象とするタイプがあります。
5年以上の加入などが要件ですから確認しながら申請手続きをしましょう。
退職と転職は対で、会社が倒産したり、解雇されたらどうしたって転職しなければなりません。
早々と再就職したご褒美としては、就業促進手当を受給できます。
そして魅力的なのは、アルバイトなど再就職手当の支給対象とならない慣らし程度の『就職や就労』をした場合であっても、ある要件を満たす人には就業手当が支給されます。

大阪市内でルート営業の正社員として活躍できる方募集中!
商品販売だけでなく、売り場づくりの陳列提案も営業の腕の見せ所!
転職をお考えの方は是非ご応募ください。

【中高年&シニア】ユニバーサルシティ ホール 求人
明るく元気なホールスタッフを募集中
未経験者でも大歓迎!お客様へ最高のサービスを一緒に提供しませんか?

ユニバーサルシティ 中高年 パート

天王寺でホールやパートの求人をお探しならこちら!中高年やシニアも応募可能
採用時に年齢は一切問いません!お客さんに明るく接することができる方を採用しています

年齢不問や国籍不問の飲食店のお仕事ならこちら
人と接することが好きな方に特におすすめの求人です

Page Top